>

情報漏えいに注意する

書類の処分を任せる場合

オフィスで使用していた書類には、様々な情報が記載されています。
処分する際は、情報が洩れないよう信頼できる不用品回収業者に連絡してください。
セキュリティーが甘い不用品回収業者では、すぐに情報が洩れてしまいます。
会社の情報が盗まれると、開発している商品をマネされるなどのトラブルが起こります。

またどんな方法で処分しているのか、必ず確認しましょう。
すぐに燃やして、書類の内容を見られないようにする不用品回収業者なら安心できます。
処分方法がわからなかったら、遠慮しないで聞いてください。
信頼できる不用品回収業者であれば、すぐに教えてくれるはずです。
対応が親切という部分も、いい不用品回収業者を見極めるポイントです。

お客さんの情報を守ろう

書類の中には、お客さんの情報が記載されているものがあるかもしれません。
その情報が洩れると、お客さんに迷惑をかけてしまいます。
個人情報を利用して、犯罪に使用されるかもしれません。
知らないところで、犯罪に巻き込まれるのは非常に怖いですよね。
また情報漏えい問題を起こすと、会社の信頼性が低下します。

これまでに築き上げてきた信頼が、一気になくなってしまうので気をつけてください。
お客さんの情報は、特に守らなければいけないものです。
評判を聞いて、信頼できるという評価が多かった不用品回収業者に任せるのが安心です。
価格だけを見て、依頼する業者を決めないでください。
安い業者は、適当に紙を処分している可能性があります。


TOPへ戻る